« ロッテおめでとう! | トップページ | ニュースレター »

2010年10月20日 (水)

Open to the Future

 今日はうちの大学院内にある英語で教育を行う留学生特別コースの新入生歓迎パーティ。今年は例年になく大人数で、新たに迎え入れた新入生11人に、在学生23人、教職員15人が参加して大いに盛り上がった。
 今年はうちの研究室でもインドネシアから修士1年の学生を受け入れたので、その紹介と、輪番で周ってくる閉会の挨拶を頼まれたのでへたくそな英語をしゃべるはめになった。こういうとき、当然あらかじめ原稿を作っておぼえておくのだが、結局成り行き任せになり、きちんとしゃべれた試しがない。いまちょうどやっている大学院の英語講義も同じで、事前用意周到なわりには実際になると場当たり勝負みたいな、性格のいいかげんさが出て反省ばかりしている。
 歓迎パーティでは当然のことながら、ビールをたくさん飲むことになるので、閉会の挨拶など暗記しておけるわけがない。しかも酔っ払うと気が大きくなって舌のまわりがなめらかになるのに対して、頭の回転は鈍るので支離滅裂になりがちだし。とにかくこれだけは忘れないようにと念じていた、企画運営してくれた在学留学生へ感謝の言葉と、「おひらき=open to the future」という無理やりつないだキーワードはなんとか無事に思い出して役割をこなした。やれやれ他に何しゃべったのだろう(笑)。

D1000111

« ロッテおめでとう! | トップページ | ニュースレター »

無料ブログはココログ