« どっちもどっち | トップページ | 勝負シューズ »

2011年5月28日 (土)

粗放農業

 午前中はおだやかな好天。市内の大半の小学校は今日が運動会で、朝6時にパンパーンと花火が上がっていた。風もなく運動会には絶好の日和で何より。うちはとっくに小学校とは縁が切れているので、好天を幸い庭の狭い畑に種まきと苗植えをした。
 ぼくは自分の嫌いなものはつくらないので毎年植えるものはほとんど決まっていて、トマト、ピーマン、スナップエンドウ、インゲン、小松菜、大根菜、というところ。特にこだわりはないので、苗はいつも近所のホームセンターで80円の一番安いやつを買ってくる。植えてしまったら、支柱を立てたり脇芽を摘んだりするていどでほとんどほったらかしだ。そのうち雑草だらけになって畑だか草地だかわからなくなったら、しかたなく除草くらいはするけど。
 もちろん農学部の人がみんな農業のプロで作物栽培に詳しいわけではないのだけれど、世間では時折そう思う人がいるので、とても農学部の教員やってますなどとは恥しくて言えやしない。ただ、ぼくの育った研究室ではトマトやテンサイの連作障害の研究をやっていたので、そういうことだけは知っていて、ちゃんと植え付け場所のローテーションを考えてはいる。
 このていどの放漫菜園でもそこそこ収穫はあって家族2人で消費するには十分なのだから、地の恵みというのはありがたいものだと思う。よしよし、午後からは雨になった。これで水撒きしなくてすんだぞ(笑)。
 今日のランニング。10.1 km/67 min。今月の累計距離 230.8 km。

« どっちもどっち | トップページ | 勝負シューズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ