« 長い一日 | トップページ | 今年最高 »

2011年6月18日 (土)

春の受勲

 昨日、2011年春の受勲者4123人が発表になった。例年だと4月末に決まるものが大震災の影響でこの時期に繰り下がったものだ。web上でもどこかに一覧表があるのかもしれないけど見つけられなかった。主要受勲者と地元関係分については今朝の新聞に載っていたのでお気づきの方もおありだろうが、ぼくの恩師で北海道大学名誉教授水谷純也先生が瑞宝中綬章を受章された。教え子の末席を汚す者として誠に喜ばしく心よりお祝いを申し上げたい。おめでとうございました。
 もちろん受勲というのはポッと決まるわけではなく、候補者について詳細な推薦書類を提出して選ばれるものなので、この話は関係者の間ではしばらく前から話題になっていて、実現したら門下生一同として祝賀会をやりたいよね、どういう準備しようかなどと話が進んでいたものだ。
 ところが今年の大震災。水谷先生のこのご時勢に派手な祝賀会は辞退したいという強いご意向があり、その企画はキャンセルとなった。同窓諸兄姉には以上の事情をご了承いただきますようお願いいたします。なんてことをここに書いても何人が読んでいるのか(笑)。
 今日のランニング。21.8 km/142 min。今月の累計距離 175.5 km。

« 長い一日 | トップページ | 今年最高 »

ニュース」カテゴリの記事

無料ブログはココログ