« 英国王のスピーチ | トップページ | 「フィッシュストーリー」 »

2011年9月 6日 (火)

加賀谷はつみ「君がいる」

 北海道マラソン2011の番組テーマソングがこれ。元気いい曲で気にはなっていたのだけれど、なんて曲かわからなかったのが、いつも愛読しているOgamanさんのブログエントリで曲名が判明した。
 調べてみたらこの聞いたことのない加賀谷はつみなるシンガーはただ者ではない。Webニュースによれば今年2月から全国47都道府県を巡る路上ライブを沖縄からスタート。自主制作CDを100枚売らないと次の県へ移動できないというノルマを課してギター1本で歌い続け、8月26日に全都道府県を制覇して北海道にゴール。そして8月28日の北海道マラソンを迎える。その根性と歌唱力によって8月31日のメジャーデビューを勝ちとったという。すごい。あっぱれ。
 YouTubeでも聴けることがわかったけれど、ちゃんとした音源でフルコーラス聴きたい。さっそく買いに行きたいところだが、残念なのは今のところiTunesと着うたのネット配信のみでの発売なこと。iTunesStoreは手軽だけど、ぼくの携帯デバイスでは使い勝手の悪いiPod shuffleでしか聴けないのが大マイナス。いつもBlackBerryで音楽を聴いているぼくには意味ないのだ。著作権保護はわかるけど何とかならないもんかなあ。え、そんなマイナーな端末使うほうが悪いってか。よけいなお世話だ(笑)。でも残念だ。聴きたい。で、不便は承知でえいっとダウンロードしてしまった。
 それくらい魅力あるんだこの曲は。路上ライブの話などを知ると、この人が歌うからこそこの曲がいっそう輝くんだとよくわかる。元気出るよ。ぜひ聴いてください。

 ♪どんなに遠くたって
 ♪遅くたって前を向いて
 ♪あの大きな風のようにほら駆けよう
 ♪自分らしいスピードで
(加賀谷はつみ詞)

« 英国王のスピーチ | トップページ | 「フィッシュストーリー」 »

音楽」カテゴリの記事

無料ブログはココログ