« ススキ飾り | トップページ | 送別会 »

2011年9月13日 (火)

訃報ふたたび

 「訃報」というエントリをつい2ヶ月半前に書いたばかりなのに。なんたる年だ。またこんな記事を書くことになろうとは。
 もう25年も前のことになるが、助手時代にキャンベラにあるオーストラリア国立大化学科に2年間ポスドクで滞在した。そのときのボスだったクロウ教授逝去のe-mailが今日届いた。最近体調を崩して入院していたというので心配していたのだけれど、夏に渡豪してお見舞いに行った知人から、わりあい元気そうで退院して家にもどるのを楽しみにしている、という話を聞いたばかりで少し安心していた。それが容体の急変でこの9日に亡くなったのだそうだ。
 オーストラリアの思い出は数限りなく、2年間どれだけお世話になったかはかりしれない。クロウ先生は大の親日家で何度も日本を訪れていて、ぼくが最後にお会いしたのは1998年夏に札幌に来られたときだった。鉄道好きの先生が「北斗星」で帰京するのを札幌駅まで送って行ったら、雨の影響で運休になり、急遽翌朝の飛行機を手配したりとバタバタしたのを今でも憶えている。それからでももう13年か。一度オーストラリアへ行きたいねと家内といつも話していながら機会がなく、ついに行けずじまいだったのが悔やまれる。悲しくてたまらない。ご冥福をお祈りします。

Img_2738

« ススキ飾り | トップページ | 送別会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ