« 「天使はモップを持って」 | トップページ | 最終戦 »

2011年10月17日 (月)

48時間でできること

 397.103キロを走ること。今日の朝日新聞朝刊の「ひと」欄の記事。48時間でどれだけ走れるかの女性世界記録保持者、稲垣寿美恵さんの記録。どれだけすごい記録かというと、48で割ってみればわかる。平均1時間に8.27キロ。キロ7分15秒ペースだ。それを48時間!休憩は自由だが、10分の仮眠を3回とっただけとのこと。しかも1周300メートルの周回コースを1323周。景色が変わらないというのは精神的にすごい疲労だと思う。絶対ぼくには100周だって無理。想像を絶するすごい記録としかいいようがない。
 ただ、この記録昨年のフランスでの国際大会でのことで、今年は大会が中止になったのだそうだ。今年記録更新したというならともかく、なんで今日の新聞に?というのが謎だ(webでは残念ながら有料記事)。それはともかく、本人の談話が深い。「ゴールの瞬間は『苦しくてやめたい。でも終わらないで』って複雑な気持ちです」。「のたうちまわる自分を客観的に見ていて、後からやっぱり面白かったなと思う。やめられません」。これまさにウルトラマラソン走ったときの気持ちと一緒だ。ぼくなどが比べるのはレベルが違い過ぎて僭越すぎるけれど、そのドMな気持ちよっくわかる。のたうちまわる快感がやみつきに(笑)。

111017
 今日のランニング。6.5 km/45 min。今月の累計距離 110.3 km。

« 「天使はモップを持って」 | トップページ | 最終戦 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ランニング・エクササイズ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ