« 2000キロ | トップページ | 「ソロモンの犬」 »

2011年11月15日 (火)

積雪

 昨夜、記録に向かって走っているときに何やら白いものがちらちらして顔に当たったけど、やはりあれは雪だったのだ。14日夜に札幌平野部で初雪を観測したと報じられていた。平年より17日、昨年より19日も遅く、観測史上3番目の遅さだそうだ。昨年「初雪」というエントリを10月26日に書いているから、確かに19日遅い。昨年の初雪は突然ドンときたのでいまいちだったし。今年も夜にちらついただけなので初雪にしては風情には欠けたのがちと残念。
 今朝は路上の車の屋根が白くなっているていどで、ほとんど痕跡は残っていなかった。しかも日中ずっと雪の予報だったのがはずれ、気温こそ低かったものの晴れていて日差しがまぶしいくらい。なんだよ今年の冬は遅いなあと油断しかかったところがどっこい。夜に市内北郊のJR駅へ降り立ってびっくり。一面の銀世界で横なぐりに雪が降っている。真冬だ、この落差。
 庭の冬囲いはまだ半分しか済んでいないし、車のタイヤも替えてないし、冬靴も出してないし、明日はどうなるんだろうか。まあ例年のことではあるけれど(笑)。

Img_3057

« 2000キロ | トップページ | 「ソロモンの犬」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ