« こんどは733系 | トップページ | 業平橋 »

2012年2月14日 (火)

レッツノートクリニック

 バレンタインデー。帰るとパナソニック神戸カスタマーセンターからお届け物が。箱いっぱいのチョコレート、ではもちろんなくて、レッツノートクリニックサービスに出していたCF-R9が返送されてきたもの。当初予定では15日発送だったから着くのは金曜日だなと思っていたのに。なんと速い。引き取りに来たのが11日の昼前だから中2日の3泊4日しかかかっていない。ちゃんと見たのだろうか、そのまま送り返したんじゃないだろうな、なんてことはなくてピッカピカの新品同様になって戻ってきた。
 クリニックサービスというのは直販のマイレッツ倶楽部で購入したPC向けに2年以内に一度やってくれる定期検査サービス。通常は有償(3360円)だけど、ぼくのはプレミアムエディションなので無償だった。同梱されていた検査確認書・納品明細書によると、作業は基本メニューのキーボードエアーブロー、液晶の清掃、ウイルスチェック、HDDチェック(SSDだけど)、バッテリーチェック、一般動作確認、となっていて、動作検証を行い問題のないことを確認致しました。というコメントがついている。そりゃ問題ないだろう問題なく使っていたんだから。確かに大して時間のかからないメニューばかりだ。これで有償なら頼まないところだけれど、無料だし予定より早くもどってきたからまあいいか。
 短期間とはいえ人手に渡るのでプライベートなファイルとか履歴とかブクマとかキャッシュとかすべて消去してしまったので、また環境設定をやりなおさねばならないなといろいろいじっていたら、あれれ、あれのパスワードがいれっぱなしだったよ、やばい(笑)。

Img_3226

« こんどは733系 | トップページ | 業平橋 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

無料ブログはココログ