« 無難な選択 | トップページ | 通夜その2 »

2012年3月13日 (火)

岳父

 昨年11月から病気療養中だった義父が他界した。ぼくとは血はつながってはいないものの、家内には実父であり、子供たちには祖父にあたる。ぼくら夫婦は結婚30年を過ぎたので、お義父さんとも35年近い付き合いということになる。
 今思えばいろいろと懐かしいことばかりが思い出される。ぼくがまだ大学院生の頃、「お嬢さんをください」と頭を下げたときには緊張した。生活力もないくせに生意気にもほどがあるが、そんなときにもきちんと話を聞いて下さった。初孫だった上の子たちは言うに及ばず、娘たちがどれだけ可愛がってもらったことか。
 86歳。あと数日で誕生日というところでの急逝だった。合掌。

120313

今宵の木星と金星

« 無難な選択 | トップページ | 通夜その2 »

無料ブログはココログ