« グリーンジャンボ | トップページ | 「玄い女神」 »

2012年3月18日 (日)

雪山

 寒い。寒の戻りというか、そもそもまだ春は来ていなかったというか。雪がどんどん解けて路面は乾いているし、もう重い冬用のシューズは脱ぎ捨てて、軽いランニングシューズでさっそうと走りに出た、のはいいものの冷たい風がびゅうびゅう吹きつけて寒いのなんの。真冬と同じフリースの手袋をはめているのに手がかじかんで、真っ赤になった。これでは真冬並みだ。
 3月半ばとはいえ、北海道をなめてはいかんよな。50年以上も住んでいるのに、ちょっと気温が上がるとついだまされる。それでも、いくら寒くても春が来るのはもう時間の問題なのも確か。あと2週間で4月。そう思えばここちょっとの辛抱なのだ。
 写真は冬中走ったランニングコース横にある上篠路の横新道南側の雪捨て場。こんな山が隣にもうひとつ。3月にはいって庭や屋根の雪はみるみる減っているけれど、ここの山はほとんど減っているように見えない。これでも手前の篠路新川沿いの雪はずいぶん減ったんだけど、全体の景色はまるっきり冬だな。

Img_3328
 今日のランニング。17.5 km/110 min。今月の累計距離 102.5 km。

« グリーンジャンボ | トップページ | 「玄い女神」 »

無料ブログはココログ