« 千客万来 | トップページ | 一年の計 »

2012年3月31日 (土)

名残り雪

 一昨日、昨日と暖かい日が続いていたが、一転して今日は10度以上も気温が下がり、日中の最高気温が2℃くらいで雪の舞う寒い日になった。こういう日に外を走るのはなかなか大変だ。気温が高いので雪といってもぐしょぐしょに濡れるし、道路はビシャビシャ。これなら真冬の雪の日の方がよほど始末にいいように思える。まあ、でも手袋はめても耳まである帽子かぶっても千切れるほどに寒風吹きすさぶ吹雪の日を思えばまだマシなんだよな。過ぎてしまったことは忘れるものだ。
 ともあれ3月も今日で終わり。恒例の3月末積雪比べを。今年は札幌市内は少雪でここいらとはかなり感覚が異なるので、近傍の石狩観測点での比較。ここの積雪深はここ2日で10 cm以上減ったもののまだ86 cmもある。ここ10年では豪雪だった2005年に次いで多い。昨年2011年も結構の積雪量だったがそれに匹敵するくらい。グラフで比べてみるとこの3年が図抜けて多いのがわかる。その雪も2005年には4/18、2011年には4/17にゼロになっている。今年もあと20日足らずで消えてゆくだろう。もう少しの辛抱だ。

120331_3
 今日のランニング。10.6 km/64 min。今月の累計距離 130.6 km。

« 千客万来 | トップページ | 一年の計 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ