« 「自転車はここを走る!」 | トップページ | 「ラン」 »

2012年5月 4日 (金)

GPSロガー

 雨の休日。Amazonから本が10冊とGPSが1個届いた。またGPS買ったのかい。はいはい。Garmin12XL、etrexLegend、VistaHCx、Forerunner201、205、405、310XTに続いて8個目だ。携帯やスマホに搭載されている分(D905i、BBB9000、SH-01D)もカウントすると11個目か。自分の現在地や存在記録を残したってなんなんだというもんだけど、これがおもしろいんだよね。やめられない。
 今回買ったのはHoluxのm-241。ちょっと見、35mmフィルムパトローネを一回り大きくしたような形状で、単三電池1本で12時間駆動、130,000ポイントのログを記録できるGPSロガーだ。普通のハンディGPSに比べると格段に小型軽量で持ち歩きには最適。その代わり余計な機能はほとんどなくてただひらすらGPSデータを記録するだけのものだ。
 GPS搭載のスマホを持ち歩くようになって、地図確認やスポット登録はGoogleMapでできるようになると、GPS専用機の見にくい地図データを使う必然性はまるでなくなった。ただ問題は継続した軌跡ログをとろうとすると電池消費が大きくなるのと、専用機に比べるとGPS性能は劣るしデータポイントの取り方などの自由度もきかず、使い勝手が今ひとつなことだ。さりとて別にハンディ型とはいえスマホより重い専用機をそのためだけに持ち歩くのも気が利かない。というわけで、地図閲覧はスマホにまかせ、軌跡ログ取得だけに特化したロガーを買うことにしたというわけ。
 データロガーにもいろいろあって迷ったけれど、web検索するとこれが定番っぽくて情報も多いので、初めてのHolux製品ということになった。Amazonでたったの6970円。余計な機能のないロガーだけなら安いものだ。今日は雨に降りこめられて外へ出られなかったので、ログ取り報告はまたいずれ。

Img_3451

« 「自転車はここを走る!」 | トップページ | 「ラン」 »

デバイス・グッズ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ