« 三段坂 | トップページ | ボレロ »

2012年6月21日 (木)

コデマリ

 夏至。正確にいうと今日の8時9分に太陽が夏至点(黄経90度)を通過。北国に住んでいると夏が貴重なので夏至には特別な思いがある。長い冬が終わってやっと夏が近づいたというのにもう明日から日が短くなるという不条理。その逆の冬至の場合はまだ12月で雪の遅い年だとまだ根雪になっていないこともあるので、これからいよいよ逃れられない冬かとうんざりするのが常だが、夏至はこれから夏だという喜びよりも、もう冬へと傾斜しつつあるのだという意識の方が強いのが不思議。うーん、単なるぼくの悲観主義というか被害妄想なのかも。いずれにしても昨年一昨年も夏至にはこだわりのブログエントリを書いている。
 四季を区切る4分点のうち春分と秋分は日本では祝日となっているし、冬至は柚子湯とか冬至南瓜とかの風習がある。なのに夏至を祝うとか特別何かをするという話をきかないのはなぜだろう。さすがに太陽の貴重な北欧では夏至祭というお祭りがあるけれど、日本の大部分は梅雨のさなかなのでイベント化しにくかったのだろうか。ああ最近はキャンドルナイトというのがあるか。そういえばうちの大学でもキャンドルが灯されているはず。
 ともあれ、わが家ではこの時期はコデマリの季節。門前に見事な花吹雪が現出すると夏が来る。

Dsc_0247
 今日のランニング。10.2 km/68 min。今月の累計距離 194.3 km。

« 三段坂 | トップページ | ボレロ »

無料ブログはココログ