« 物言い | トップページ | 旅はまだ終わらない »

2012年7月31日 (火)

ほろにが

 今日は学科3年生の研究室分属が決定。37人の学生が希望によって10研究室に配属されるのだが、当然のことながら人気のある研究室、それなりの研究室というふうに希望が偏る。片や10人、他方は0人というわけにもいかないので、学科内の申し合わせで1研究室あたり最低何人、最高何人という枠を決めてあり、それに従ってもらうことになっている。で、希望者数がそれに合わない場合にどうやって調整するか。これが毎年大きな問題だ。学科長の調整手腕の見せ所という部分もある。
 といってもね~。ぼくはこういうのが大の苦手。人数制限なんてとっぱらってみんな行きたいところへ行かせてやればいいのに、と内心思っているものだからよけい気乗りしない。8年前の学科長のときは大もめにもめて大幅に決定時期がずれこんだ苦い思い出がある。幸い今年はそこまでは行かないでなんとか今日決着がついたものの、希望通り行けなかった人もいたのは事実で、ホッとしたとはいってもとうてい諸手を挙げて喜ぶ気にはなれない。今夜のビールはひときわほろ苦い…。

120731_2 画像はここからお借りしました→ http://canbeer.ti-da.net/e2242772.html

« 物言い | トップページ | 旅はまだ終わらない »

大学・教育」カテゴリの記事

無料ブログはココログ