« ノルマ終了 | トップページ | ばか正直 »

2012年11月14日 (水)

初防衛

 囲碁の第37期名人戦の最終局が終わり、山下名人が勝って4勝3敗で初の防衛を果たした。山下名人は旭川出身で、名人を7期つとめた小林光一と同じ。地方都市から名人が2人も出るのは珍しいそうだ。
 いやあ将棋の話は何度か書いたけど囲碁の話題は初めてじゃないかな。囲碁もわりと好きなんだよね。全然下手だけど。朝日新聞のweb記事は有料化されたので嫌いなんだけど、名人戦の情報はよく見る。対局者が昼食やおやつに何を食べたかまで写真入りで載るのが興味深い。挑戦者の羽根さんのメニューは毎回なかなかおいしそうだったな(笑)。対する山下名人はいつも昼食抜きなんだそうだ。グルコースを必要とする頭脳ゲームでよくも飯抜きで戦えるものだ。
 昔は、M先生とかN先生とかW技官とか周りに囲碁好きがいて教わったことがあったけど、最近は全然だ。進歩の著しいという囲碁ソフトでも買って少しまた勉強するかな。

Dsc_0487

写真は記事とは関係ありません(今日の工学部前)。

« ノルマ終了 | トップページ | ばか正直 »

ゲーム」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

無料ブログはココログ