« 坂踏破 | トップページ | 「ユージニア」 »

2012年11月18日 (日)

大嵐

 一日雨が降り続いた昨日に続いて今日も荒れた天気。強風が吹きすさび朝方の雨が昼前には霙から雪に変わって大荒れだった。札幌の初雪は史上2番目に遅い記録だそうだ。それにしても、これまで待ってあげてたんだからねといわんばかりの急激なひどい天気で、結局今日は一歩も外へ出ずじまい。
 その同じ今日に行われた横浜国際女子マラソン。テレビで見ていたら陽光が燦々と降り注ぐ明るさでどこの世界かと思ってしまった。気温は16.5℃とかいっていた。レースはケニアのチェロメイ選手が早々と独走態勢を築いて、2時間23分6秒の大会新記録で圧勝。日本人は那須川瑞穂が2時間26分42秒で2位にはいるのがやっと。世界選手権代表決定の標準記録2時間23分59秒には遠くおよばなかった。その他は期待された伊藤が5位、赤羽が8位、中里にいたっては途中棄権。まあこんなものかなという感じではあるよな。2時間23分台という世界選手権派遣タイム設定は、それくらいじゃなきゃ世界とは戦えないということだろうけど、今の日本人の実力からは高望み過ぎだろう。男子に続いて女子もすでに世界水準にはおいていかれているんだということを陸連は認識すべきだよ。

121118

« 坂踏破 | トップページ | 「ユージニア」 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ