« 2時間だけ | トップページ | 「背の眼」 »

2012年12月12日 (水)

えらぼーと

 2012年12月12日。平成12年12月12日生まれの人は今日12歳の誕生日を迎えるのだそうだ。あたりまえか。例によって121212切符なんかが売り出されて行列ができたとかのニュース。平和な国だまったく。
 さて、衆院選も終盤にかかって自民党が単独過半数の勢いだという。揺り戻しというのか、3年前に民主党による政権交代への期待が大きかった分、裏切られたという怒りが大きいのだろうか。だからといって民主党でも自民党でもなければ第三極という流れにもなりきらないところが不思議なところ。自民党政権になるのでは3年以前の政権交代を渇望していた時代にもどるだけだというのに。
 しかし民主党でも自民党でもなければ維新とか未来とかしかないのだろうか。ほかの選択肢はなぜいつまでたってもマイナーなままなんだろうか。ぼくなんかが「えらぼーと」やってみると愕然とするよ。この国にはぼくの居場所などないのだなということがよくわかる。だけど以前はなんて国民とはこうまで愚昧なのだろうと義憤に駆られていた。それが今になって卒然と悟ってしまった。多数の国民が愚昧なのではない。愚昧なのはぼくの方だ。自分は正しいというのは単なる思い込みに過ぎない。民主主義の世の中では多数こそが正しいのだ。そうか。それが世の流れであれば仕方ない。薇を食って死を待つしかないんだな。

121212_2

« 2時間だけ | トップページ | 「背の眼」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

無料ブログはココログ