ニュース

2012年12月27日 (木)

車内販売

 引続き鉄ネタをば。来年3月のJRダイヤ改正の概要が発表になって、ニュースにも取り上げられている。すでに東北新幹線の時速320キロ運転とか200系車両の廃止とかこれまでも散発的に話題になっていたけれど、全体に情報がまとまっているとれいん工房のwebページを見てみると、なんか目玉のない改正だなという感じ。まあ上記以外にも趣味的にはいろいろあるが、総じてぱっとしないというかこれでは一般のニュースになりにくいだろう。
 ぼくとしてはひとつおおっと思ったのが、JR東海の在来線主要特急列車、しなの、ひだ、南紀、しらさぎの車内販売が全廃のニュース。特急列車といえば食堂車なんていうのははるか昔の話で今さら望むべくもないけれど、今の時代は車内販売すらなくなってしまうのか。まあ確かに、コンビニや駅売店が充実しているから、あらかじめ必要なものは買って乗ることが多いし、だいたいが列車に長時間乗ること自体が少なくなっているから、車内で買い物する間もなく降りてしまうのも事実。人件費や費用がかかるわりに売り上げなんて微々たるものだろうとは予想できる。だけど利用頻度が少ないからといってなんでも切り捨ててしまうというのもなあ。旅の楽しみというかゆとりがなくなって単に運ばれているだけになってしまっては、汽車旅(死語?)離れがますます加速するのじゃないだろうか。乗るなり窓のカーテン引いて居眠りするビジネス族ばかりがターゲットというわけでもなかろうに。特に、しなの、ひだ、南紀、しらさぎの4列車は名古屋から4方向へ向かう観光ニーズの高い列車だけになおさらの感がある。
 といって、ぼくもJRの優等列車に乗る機会が最近ほとんどないし、車販で買い物した記憶もあまりないからえらそうなことは言えないけどね。一番最近見たのは、この秋の成田エクスプレスだな。短距離列車で、1車両5, 6人くらいしか乗ってないガラガラの惨状なのに車販がやってきて感心した。あれはひとつのステイタス列車だからなのだろうか。確かに大赤字だろうなあれでは。今思えばコーヒーくらい買えばよかった(笑)。

121227      http://railway.jr-central.co.jp/foods-drinks/index.html

 今日のランニング。11.4 km/84 min。今月の累計距離 132.1 km。

2012年12月26日 (水)

世界最長

 ほう、中国に世界最長の高速鉄道が本日全線開通。北京~広州の2298キロを7時間59分で結ぶんだとか。さすが中国スケールが大きい、と言いたいところだけれど、実はそうでもない。いくつかwebのニュースを見てみるとみんなソースがいっしょなのか、東京~博多間の約2倍としか書いてない。日本の新幹線はそれだけじゃないんだよね。直通列車こそ走っていないけれど、フル規格新幹線は今や新青森~鹿児島中央を結んでいて、その距離は計2177.5キロもある。さらに新函館まで開業すれば軽く中国をぬくだろう。その頃にはむこうもどっか延長してるかもしれないけれど(笑)。だけど考えてみると、中国なら広い国土で余裕をもったルート選定ができそうだけど、日本では狭い土地にやりくりしてよくもこれだけの高速鉄道を走らせてるもんだと思う。

121226      http://japanese.cri.cn/881/2012/12/26/161s202664.htmより

2012年12月22日 (土)

栗山町

 今日は北海道は栗山町で日本ハム栗山監督の優勝パレード。しかしすごい、すごすぎる、この熱気。沿道にぎっしり押し寄せる観衆。降りしきる雪の中に舞う色とりどりの紙吹雪。そして主役は軽トラックの荷台にひとり乗ってそれを小学生たちがロープで引っぱるというローカル感。他にどこのプロ野球チームで監督がこんなことやるかね(笑)。
 全局テレビ中継していた札幌での優勝パレードとは違って、今回はHTBの独占生放送だったけど、しかし画面から伝わってくる熱気は前回と勝るとも劣らない。いいなあ、行きたかったなあ。それにしても札幌までも千歳空港までも車で1時間弱の田園地帯という栗山町のロケーションが偶然とはいえ出来すぎだよね。
 栗山といえば、数年前まで海宝さん主催の100キロウルトラ遠足をやっていて、ぼくも2005, 2006, 2007と3年連続走ったことがある。なのでとても懐かしい。また走りたいなあのコース。この栗山人気にあやかって、同じしまなみ海道100キロウルトラ遠足が中断後復活したみたいに復活してくれないかな。

Img_3902
 今日のランニング。13.0 km/103 min。今月の累計距離 93.7 km。

2012年12月16日 (日)

末世

 総選挙投票日。当地は未明から湿った雪が降り続くあいにくの天気。家の前の15センチ以上の新雪を雪かきしてからじゃないと外へ出られない。これでは投票率が下がっても仕方ないなんてことはないけれど、この時期に選挙やるなんてまったく日本は南国思考の国だよなとは思う。阪神淡路のときに比べて思いのほか東北中心の大震災の復興が進まないのもそのせいでは、と勘繰ってしまう。
 そして相も変わらぬ開票速報。投票箱が閉じられた直後から続々出る出口調査結果だけによる当確。あほらしくて屁も出ないという話は前に書いたので繰り返さない。まったく。それはともかく、これも相も変わらぬ投票率の低さ。19時半現在で45.42%というから、最終的には60%そこそこか。期待された政権交代に裏切られて投票意欲が減退するのはわかるけれど、みずからの権利を放棄してはどうにもならない。しかも一票の格差がしきりに言われている時に、一票の重みが軽い都市部でより投票率が低いというのはまったく理解不能だ。相対的に軽い一票ならばこそ頑張って積み上げなければならないのに、これでは民意発現の場がなかろうに。訴訟起こす権利なんてあるのかよ。
 原発、TPP、増税、復興と争点はいろいろあった中で、これまた相も変わらず(3回目)最も世論の関心の高かったのは景気回復。まったく自分の金回りが悪いのはすべて政治のせいなのかい。そういう人たちは極右自民党政権が憲法改悪して戦争が始まったら特需だ戦争景気だとかいって喜ぶんだろうか。世も末だ。

Dsc_0550
 今日のランニング。13.2 km/99 min。今月の累計距離 80.7 km。

2012年12月11日 (火)

2時間だけ

 北海道新幹線新函館(仮称)開業後に青函トンネル内の制限速度を時間限定で260キロに引き上げることで、東京~函館間3時間45分運転を目指すとのニュース。なんとも歯切れが悪くてわかりにくい話だ。たぶん一般の人には正確には伝わりにくいだろう。まず、新幹線の新函館延伸は2015年度末開業とされていて、あと3年ちょっとに迫っている。ただしその時は青函トンネル内の最高速度は在来線貨物列車との離合時の安全性を考慮して今と同じ140キロに制限される。それだと東京~新函館間は4時間ちょっとかかる。それが今回のニュースで1日のうち2時間程度を貨物列車の走らない新幹線専用時間とすることによって260キロ運転を可能にし、所要時間が3時間45分に短縮できるという話だ。なのでダイヤ編成上の制約で実現は2018年度以降でしかも上下1本ずつのみになるらしい。
 なんか大々的(でもないか)に報道された割には間に合わせのしょぼい内容にしか見えないんだけど。基本的にはなんとかして全時間帯260キロ運転できるようにしておかないと、札幌開業時の費用対効率が全然違ってくる。東北新幹線宇都宮~盛岡は来春から320キロ運転が始まるというのに、盛岡以北が建設費用圧縮で260キロに抑えられているとはいえ、せめて青函区間も含めた全線で最低でも260キロが保証されなければ、つくる意味が半減しそう。まあ2035年度とかいう札幌開業時までにはまだまだ技術革新があるだろうから、今こんな心配しても仕方ないのかもしれないけどね(笑)。

121211_2

Fastech 360 S by wikipedia

2012年12月10日 (月)

一郎さん

 小沢昭一さん逝く。「小沢昭一の小沢昭一的こころ」といえばぼくですら知っているし、いっときよく聴いていたものだ。もっと若い頃かと思っていたけど1973年開始だったのか。ちょうど大学にはいった年だった。年の瀬になるとといういい方も変だけど、ここのところ訃報を目にすることが多い。記事をみていて気がついた、喪主は長男一郎さんとある。小沢一郎って小沢昭一の息子だったのか。え、まさかあの小沢一郎なわけはないよな。よくある名前なのだろう。そういえば、昭一と一郎つながりで思い出したけど、やはり政治家で中川一郎の息子で後継者だったのが中川昭一だよ。どちらも故人となってしまったけれど、親子の関係が逆だ。などというのはどうでもいいことで、大変失礼しました。合掌。

Img_3899

2012年11月24日 (土)

優勝パレード

 今日はファイターズの優勝パレード。この時期のことだから天気が心配だったけれど、幸い市内中心部は積雪ゼロで青空が広がる好天に、10万人を超えるファンが詰めかけて大賑わいだった。ということを例によってぼくテレビで見ていただけだけど。しかしNHKを始め、HTB、UHB、STVと4局でそれぞれ生中継していたのがすごい。いかに北海道でファイターズの人気が高いかを物語っている。公称とはいえ10万人の動員力てのはすごいなあ。北海道民の2%だもんな。選挙準備に走り回っている立候補予定者はさぞかしうらやましいことだろう(笑)。
 だけど、今年の観客動員数は186万人弱で199万人だった昨年より13万人も減ったんだよね。来季は北海道移転10年目で初の観客200万人と日本一が目標とか。今シーズンは結局一度もドームに行けなかったので、来年こそはぜひ200万分のいくつかになって貢献したいものだ。

Dsc_0512
 雪のない市内中心部とはうって変わってここ北区北部は積雪10センチ。気温はプラスなので中途半端に融けて路面はグシャグシャ。今日からはタウンシューズの出番だけどその重いのと走りにくいのと、エクササイズ量を1.3掛けくらいにしてほしいよ。
 今日のランニング。15.7 km/115 min。今月の累計距離 121.6 km。

2012年11月15日 (木)

ばか正直

 おっと、ついに衆院解散が決まったんだ。といってそんなに大騒ぎするほどのことか。どうせ来年夏には任期満了がくるんだし。この期に及んで早いの遅いのいってもそんなに変わらんだろうに。おもしろかったのは野田総理が党首会談で披露したという、子供の頃通知表に「正直の上にばかが付く」と書かれて親に褒められたという話。だから、近いうちに解散するといってなかなかしないと野党からウソつき呼ばわれされたのが心外だったのだ、という外野席の観測もあるくらい。ジョージ・ワシントンかい。
 え、ホント、と攻め立ててた側が唖然としたほど突然の表明だというからつくづく野党もアホだ。まあ、今やろうが来年やろうが民主党が負けるのは目に見えているのだから変わりはない。そのせいか離党者が続出しているらしい。そんな議員にとっては民主党がどうなろうが、自分さえ当選すればいいのだろう。そういう理念も節操もない候補者が何万票もとって当選するのだから、いかにこの国の有権者が愚昧かわかろうというもの。
 なんだかんだいって自民党が勝つんだろうな。あの前回の政権交代の高揚はなんだったんだろうか。あと最近は雨後の筍よろしく第三勢力とかいう有象無象が増えたけれど何が何やら区別がつかないし。一般国民にある程度認知されているのは橋下と石原だけだろうけど、どっちもどっち以下で話にならない。ぼくは選挙権を得て38年一度も棄権したことはないので、選挙にはいくけどね。そっか、どうせ以前から自民党や民主党なんぞには一票たりとも入れたことがないから、結局迷うことはないのだった(笑)。

121115_2

2012年10月30日 (火)

不発弾

  またこれはすごいニュースだな。仙台空港で東日本大震災の浸水にともなう復旧工事中に米軍の不発弾が発見され、その処理のために今日のすべての国内線定期便92便が運休となった。空港の滑走路間近の地中に60年以上前の太平洋戦争時の不発弾がまだ埋まっていたというのも驚きだけど、それが震災復旧工事で排水路を掘削中に偶然見つかったというのもなあ。震災がなければ知らずに埋まっていたわけだから。取りあえず鉄板とコンクリートで覆う応急処理をしたうえで明日の航空便は平常通り飛ぶことになったようだ。といってもきちんとした処理はこれからで、近日中に近隣住民を避難させたうえで信管を外す作業をするのだとか。不発弾というのは投下されても爆発しなかった不良品だから不発弾なわけで、ならちょっとやそっとの衝撃には安全なような気もするけれど、まあ万が一ということなのだろう。たとえば羽田だって東京大空襲があったのだし大丈夫なのだろうか。もし偶然変なものが見つかって全便運休なんてことになったらえらいことだ。触らぬ神にたたりなし。むやみにあちこち掘り返すのも考え物だな(笑)。

121030

2012年10月16日 (火)

再改造

 何やらおもしろいニュース(PDF)がはいってきた。学園都市線電化で不要となった141系PDCをJR東日本が購入して改造の上、岩手県の釜石線を中心とした東北エリアでのSL銀河鉄道の客車に転用するのだそうだ。牽引機は岩手県営運動公園に静態保存されているC58239を整備して充当するが、釜石線の勾配区間では単機牽引できないので、141系の動力を生かして協調運転?するという。
 しかしすごい発想だなあ。141系はもとは50系客車を改造したものだから、種車に戻して使うのかと思ったら、動力車のままで使うらしい。足回りはそのままで車体だけは客車らしく化粧直しするわけね。写真ではよく見えないけれど、なんか前頭部はそのままみたいに見えるな。まあイメージ画像だから色だけ変えてくっつけたのかも。2013年度冬以降というからまだ先の話だけどどうなるものか楽しみだ。
 141系といえば、学園都市線では6月に大幅運用削減されて細々と走っているものもあと10日ほどで全廃になる。143形はキサハを抜いた上でワンマン化2両ユニットにして室蘭線に配転、141/142形は一部ミャンマーに輸出して残りは廃車ということだったはず。毎朝見かけるあいの里公園始発1534D用の送り込み編成(回1537D?)が141/142の6連で、このところ車番も毎日同じなので限定運用されているのだろう。初期PDC車である141/142形はもうこれで最後だから貴重だ。乗っておかないと。

121016
 今日のランニング。6.1 km/42 min。今月の累計距離 93.2 km。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ