パソコン・インターネット

2012年12月23日 (日)

3分割

 忘年会から帰った夜にAmazonにオーダーした文庫本6冊が昨日今日と届いた。相変わらず速い、のはいいのだけれど、たかだか文庫本6冊が3個の荷物に分かれて別々に配送。バラバラ来るのは面倒なので注文時に一括配送と指定しているのに、こういうことがよくある。しかし6冊を3分割はやりすぎだろう。いくら送料無料だからこちらの懐は痛まないとはいえ、たたでさえ物流の多いこの時期に迷惑なことだ。
 最初の2冊は12/20に大阪府堺市配送センターを出てゆうメールで12/22に到着、次の3冊は12/20に佐賀県鳥栖市配送センターを出てヤマト便で12/23午前到着、最後の1冊が12/20に福岡県福岡市配送センターを出てゆうメールで12/23午後に到着。在庫を分散管理しているので出先が異なるとこういうことになるのだろうな。ヨドバシのネット通販のように最寄り店舗から直送すれば札幌でも即日配達できるので、一ヶ所で集中管理するよりも結局は効率がいいのかもしれない。ただすべての配送センターに同じ在庫を揃えるのは無理なので、こういう一見無駄な配送が生じるのだろう。
 いずれも特に変わった本ではないので、ぼくが手間暇を惜しまずに市内の大型書店へ出向けば全部手に入れるのはおそらく難しくない。酔った勢いでポチっとやるのは簡単ではあるが、そのために多くの人手をかけて大阪やら九州やらからはるばる運ばれてくるというのも申し訳ないような、と複雑な心境。

Img_3904
 今日のランニング。13.8 km/103 min。今月の累計距離 107.5 km。

2012年11月20日 (火)

天頂

 有言実行。囲碁ソフトを買った。こういうことは早い(笑)。買うにあたってまったく予備知識がなかったので、例によってwebで少し情報収集。すると「天頂」と「銀星」が双璧らしいことがわかった。どちらも強く甲乙つけがたい。というかどっちみちぼくの棋力では差がないだろうから迷ってもしようがないので、えいっと「天頂」を買うことにした。「天頂」というのはチームZenという研究者たちによって開発されたのに対し、「銀星」は前身がKCC囲碁という北朝鮮の朝鮮コンピュータセンターによって開発された思考エンジンを使っているとのこと。どこが開発しようと製品の価値はそれ自身の性能によって計られるべきだとは思うけど、Amazonの価格も「銀星」は400円くらい高かったし、もしや価格の一部が某国に流れているのでは...ということはないだろうけど。
 で、さっそく13路盤で対局してみた。最強だと5段格というので初段に落としてもらったのにまったく勝てない。まあ客観的にみてそんなもんかな、しかし囲碁ソフトあなどれない。天頂などはおこがましいにしても、初段すら遠いな。ところで13路盤だとコミはどうするんだろうと調べたら、なんと19路でも13路でも9路でもみな同じなのだそうだ。今なら6目半。意外なようななるほどなような、むう、かくも囲碁は深い。

Img_3863

2012年11月 6日 (火)

300万台

 先週末に発売になった第4世代iPadとiPad miniの販売台数が3日間で300万台に達したとのニュース。世界中でだからな多いのかな、まあ多いんだろうなニュースになるくらいだから。初代のiPadが発売されたのが一昨年春だったから、2年半が経つ。それでもう4世代目か。まあスマホもPCも半年サイクルの時代だからそんなものなのか。2年前のちょうど今頃に当時の大学院生が就活に使う情報端末を何にしようかと話していて、そのすぐ後にえいやっとiPadを買ってしまってその行動力に感心したのがついこの間のようだ。ぼくはそのiPadを触らせてもらって、う~んなんだかなあと今いち乗りきれずに今に至っている。
 こういうガジェットは好きなので、これだけ広く人気があるのなら大して高いものでもないしとっくに買っていてもいいはずだと思う。というかこれが10年前なら買っていただろう。最近盛り上がっているニュースを見た家人が、あなたは買わないの?と不思議そうに聞いたくらいだ。買ってくれるんなら買ってもらってもいいけどねー(笑)。iPadに限らず昨今のタブレットブーム。Windows 8もタッチパネル対応だそうだし、間違いなくこれからの端末の主流になるんだろうな。とは思うけど、あんなもの常時持ち歩くくらいならスマホでいいじゃんと思ってしまう。ふだんはそれで済むし、出張のときなどは900 gのCF-R9を持って出る。Wi-Fi圏外でもスマホでテザリングすればどこでも使えるし。確かにタブレットなら軽いけどキーボードもないしソフトも限られる。中途半端なんだよな。300万台もどういうふうに使われているんだろうか。不思議だ...。

121106

2012年6月12日 (火)

市議除名

 桐生市議会議員の庭山由紀なる人物のツイッター上での暴言に端を発した騒動で、議会の除名処分が可決される見通しというニュース。ブログやツイッターなどネット上での炎上はよくあることだけど、現職議員が除名なんていうのはおだやかではないのでちょっと調べてみた。まあネタには事欠かないというか、この人なかなかぶっ飛んでいて、歯に衣着せないというレベルを越えて言いたい放題。身分や立場をわきまえるとかそういう意識はまるで欠如しているようだ。はたで見る分にはおもしろいけれど、確かに公職にある身としてはどうかとは思うね。だけどどうも本人はまったく反省していないようだし、市議に当選するくらいだから知能レベルが低いわけではなかろうから、こうなるとすべてが計算ずくの確信犯としか思えない。誰かあるいはどこかの謎の団体が糸を引いているとか。
 それはともかく、選挙で選ばれた議員を議会で除名なんてできるんだね。3分の2以上の出席と出席者の4分の3の賛成で除名できるのだそうだ。てことは定数の半分が賛成すればいい計算。これはこれで問題なのでは。小なりとはいえ市の議員なのだから庭山氏にだって何千人かの人が投票したのだろうに、それをいかなる理由があれこいつはふさわしくないからと同僚の議員が辞めさせることができる。これって民主主義?まあ除名賛成の議員も選挙で選ばれているのだから間接民主制としてはいいのかなあ。なんか釈然としないけど。やはり手続き的には選んだ選挙民がリコール請求するべきではないか。一票を投じる側にも選んだ責任はあるはずで、その選択が誤りであったら自らの手で正すのが本筋だよね。とたまには真面目な話。いや、でもツイッターの不用意発言はこわいこわい(笑)。

120612
 今日のランニング。10.1 km/63 min。今月の累計距離 115.7 km。

2012年2月14日 (火)

レッツノートクリニック

 バレンタインデー。帰るとパナソニック神戸カスタマーセンターからお届け物が。箱いっぱいのチョコレート、ではもちろんなくて、レッツノートクリニックサービスに出していたCF-R9が返送されてきたもの。当初予定では15日発送だったから着くのは金曜日だなと思っていたのに。なんと速い。引き取りに来たのが11日の昼前だから中2日の3泊4日しかかかっていない。ちゃんと見たのだろうか、そのまま送り返したんじゃないだろうな、なんてことはなくてピッカピカの新品同様になって戻ってきた。
 クリニックサービスというのは直販のマイレッツ倶楽部で購入したPC向けに2年以内に一度やってくれる定期検査サービス。通常は有償(3360円)だけど、ぼくのはプレミアムエディションなので無償だった。同梱されていた検査確認書・納品明細書によると、作業は基本メニューのキーボードエアーブロー、液晶の清掃、ウイルスチェック、HDDチェック(SSDだけど)、バッテリーチェック、一般動作確認、となっていて、動作検証を行い問題のないことを確認致しました。というコメントがついている。そりゃ問題ないだろう問題なく使っていたんだから。確かに大して時間のかからないメニューばかりだ。これで有償なら頼まないところだけれど、無料だし予定より早くもどってきたからまあいいか。
 短期間とはいえ人手に渡るのでプライベートなファイルとか履歴とかブクマとかキャッシュとかすべて消去してしまったので、また環境設定をやりなおさねばならないなといろいろいじっていたら、あれれ、あれのパスワードがいれっぱなしだったよ、やばい(笑)。

Img_3226

2011年10月14日 (金)

iPhone4S

 今日は何の日?10月14日といえばぼく的には鉄道の日なので、久々に鉄ネタでもと思ったけど何もない。そんなことより世間では今日は4Sの発売日というのでえらく盛り上がっている。4Sで通じるというのもすごいと思うけど。世界で受付初日に予約が100万台を越えたそうだ。ここまで読んで何それ?という人はいないと思うけれどもちろんiPhoneの話ね。日本でも行列ができるほどの人気で、ソフトバンクの旗艦店表参道店では予約客の受け渡しだけなのにもかかわらず200人もの行列ができて、一番乗りは昨日の(今日ではない)午前1時から並んだ大学生だそうだ。大学生って今休み期間だったっけ??
 いやあほんとにiPhoneの普及度たるやすごいな。全国で何万台出てるんだろうか。まさに猫も杓子も状態。今回からauが参入したのでまた普及率が上がるだろう。ぼくは触ったこともないのでわからないのだけど、そんなにスマートホン市場を席巻するくらい差別的にすごい端末なのだろうか。それとも単なる流行りでわけのわからない人が流されているだけなのだろうか。
 どっちみちハードウェアキーボード命のぼくは買わないから関係ないけどね。ぼくの次なるターゲットはもちろんBB9900なんだけど今年中にdocomoから出るのかな。スマホとしてはもう超マイナーではあるけれどちゃんと発売してよね。

111014

2011年7月20日 (水)

ネットワーク崩壊

 なぜか自宅のネットワーク環境が崩壊。たぶん無線LANアダブタの障害だと思うけど、ケーブルで直結してもオンラインにならないのが意味不明。
 携帯からのmoblogはできるけどメチャ不便。もうつまらんブログなんかやめなさいよということかい(笑)。
 今日のランニング。7.0 km/43 min。今月の累計距離 148.2 km。

2011年1月13日 (木)

スマートフォン時代

 へえ~。スマートフォンの12月国内販売台数が携帯電話全体の48%に達したというニュース。もう時代はそこまで行ってるのか。就活生の2人に1人はスマートフォンユーザーなんて記事もある。フットワーク軽くどこでもweb情報を入手できるというメリットなんだろう。これはもちろんiPhone人気の影響が大きいのだろうが、XperiaやLYNXなどAndroid機種の台頭も著しいし、もう今年中には携帯といえばスマホという時代になっているかもしれないな。ガラパゴス携帯危うし(笑)。
 ぼくのBlackBerry Bold9000はといえば、使い始めてもう2年近くになる。この間Bold9700が出て、最新機種はCurve9300と2世代も新しくなっている。そろそろ機種変更したいところだけれど、なんかいまひとつ乗りきれない。最大の理由はFelica非搭載だ。どうせスマホを買いかえるのなら、今度こそ従来の携帯(フィーチャーフォンというのだそうだ)を解約して回線をひとつにまとめてしまいたい。それにはぼくの場合おサイフケータイ機能が必須なのだ。iモードメールはまあなければないで、今のBBBでもプッシュでメールが来るから代替可能だけど、EdyやモバイルSuicaなどのおサイフケータイサービスは他で代替が効かない。いくらスマホが便利だからって、このキャッシュレスの便利さに慣れてしまうとこれを放棄する気にはなれない。
 そういうニーズはやはりあるとみえて、iPhoneに貼るFelicaシールなんてのは笑止だけど、ドコモでは最新Android機種向けにおサイフケータイサービスを今年からはじめるという情報もでているので、期待したいところだ。だけどぼくの場合BlackBerryに搭載してくれる望みがあるのかが問題だな。Androidが主流になるのかなあ、悩ましいところだ。

無料ブログはココログ